読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

11/5 ケアする人のためのドラムサークル #3

こんばんは、笑顔とビートでヤル気を叩き出す、
スマイル・モチビーターの清水和美です。

今週の木曜日は「ケアする人のためのドラムサークル」でした。
私のドラムサークルの常連であり、友人の介護士のYさんと、
夏のある日、熱く居酒屋で語り合って、
9月からスタートしたこの企画も早3回目。

以前から、今の高齢者施設のレクが大嫌いな私達、
折り紙にお遊戯チックな体操に演者の趣味を押し付ける音楽の時間…
敬意を払うべき人生の先輩を子供扱い!何て失礼!
それに、もし自分がお世話になった時、そんなレクで満足できるだろうか…
いつも思っていました。
(そんなこともあり、高齢者施設でのドラムサークルにも力を入れています)

それ以上に今の介護の現状を見て、
自分の家族を施設に入れたいか、自分が入りたいか…答えはNOです。

まずは、現場で働く人達に元気になって欲しい!
元気になってよい仕事をしていただいて…そして利用者様に還元しよう!!
そうすれば、きっと今の介護の現状も変わっていくのではという思いから、
リズムの力を借りていろいろ深く展開していこうと、
通常のドラムサークルとは違う切り口でスタートした企画です。

先月はヨガの先生をゲストにお招きしました。
リズムとヨガの相乗効果は驚きでした。
それについてもまた後で振り返りを書きたいと思います。


さて、今月はアロマとのコラボでした。

まずは、参加者のストレスケアを目的としたドラムサークルでスタート。
楽しく叩いてストレスを発散するだけでなく、
現場で使える、リズムを使ったゲームも取り入れ、みんなで楽しく叩きました。
楽しく叩いたあとは、ベルや声を使ったヒーリングドラムサークル。
倍音たっぷりの美しい響きを全身で浴び、呼吸を整えました。

そして、ゲスト講師に佐藤陽子先生をお迎えしてのアロマ講座。
アロマについての基礎知識や、
感情ストレスのリリース法を教わり、
自分を癒すためのアロマスプレーを作りました。
高齢者に有効なアロマについても教わりました。

f:id:kazumi38:20151105210806j:plain

カラーをもとに自分に合う香りを選んで、自分を癒すスプレーを作ります。
同じ色を選んでも人によって香りが変わって来るのが不思議です。

f:id:kazumi38:20151105210819j:plain

f:id:kazumi38:20151105211027j:plain
アロマと倍音の効果で、私も翌日の寝覚めはスッキリ爽やか!
昨日も今日も、イラっと来た時に、
ヒーリングドラムサークルで使った呼吸法と
このスプレーとこの日教わったリリース法を3分程度行っただけで、
随分気持ちが楽になりました。効果絶大です。驚きました。

ストレスを押さえ込むとだんだん感じる力がなくなってしまいます。
感じる力が弱まるってとても危険なことです。
また無理に押さえ込むと、そのあとトラウマになり、
ちょっとしたことでフラッシュバックしてしまうので、
ストレスはきちんと解消したり、手放さないと怖いのです。
ストレスケア…本当に大切ですね。

陽子先生のサロンはこちらです↓
http://www16.plala.or.jp/lecoeur/index.htm

最後は「あなたの職場ではどんなレクをやっていますか?」の情報交換。
レクの内容、好評だったレク、留意点などについて、活発な情報交換が行われました。
音楽レクにおすすめの曲や方法、楽器についてのお話もさせていただきました。

f:id:kazumi38:20151105224539j:plain
参加者の皆様の感想はこちら↓ ぜひお読み下さい。
スマイルビート/ケアする人のためのドラムサークル・これまでの様子

次回は12/3(木)19:30〜21:45、伊勢崎のCAP Musicで開催です。
ストレスケアのドラムサークルと
「虐待」をテーマにしたグループワークを予定しています。

介護に携わる皆様、悩みもイライラも喜びもみんな一緒に分かち合いましょう!
介護職ではないが、興味があるという方の参加も大歓迎です。お待ちしております。