読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

上毛新聞に掲載されました

つれづれ 起業日記

こんにちは、音楽の楽しさを伝え、
音楽の力で様々な困りごとを解決したり、
あなたの可能性を引き出す、
スマイルビート代表
音楽ファシリテーターカズです。
 
水曜日の上毛新聞、ご覧になりましたか?
何と「輝く現場の女性たち」というコーナーに
掲載いただきました〜!!!!!

f:id:kazumi38:20160713114630j:plain
県内で頑張っている女性を取り上げて下さるコーナーで、
これまでに登場された方も素晴らしい方ばかりですので、
取材のお話をいただいた時には、さすがに震えました。
 
慌てて、取材日の朝、
いつもお世話になっているHatoさんのとこに行き、
ジャングル状態の髪をキレイにしていただきましたよ(笑)
よかった…美しく撮っていただけて…。
 
ちなみに椅子代わりになっているカホン
サイトウさんのマキシマムカホン
ロケ地はいつもお世話になっているcoco.izumiさんです。
 
 
私の事業「スマイルビート」は、
アメリカ発祥の音楽活動「ドラムサークル」を主軸に、
リズムや音楽を活用して、
多くの方に、音楽の楽しさを伝え、
音楽の力で様々な困りごとを解決したり、
可能性を引き出します。
 
…と書いても、なかなかイメージできない方も多いかもしれません。
一度体験された方は、皆さんその効能に驚かれます。
伝えることが難しくて、日々試行錯誤しているのですが、
今回、こんなにわかりやすくまとめて掲載して下さったことに
本当に感謝します。上毛新聞の高瀬様、ありがとうございました。
 
おかげさまで、たくさんの問い合わせをいただきました。
これがきっかけで、ドラムサークル等に参加し、
音楽の楽しさやリズムの効能を体感して下さる方が
増えること、本当に嬉しく思います。
 
 
最後に、話は変わりますが、
火曜日に前橋市創業センターのセミナーに参加しました。
冬にドラムサークルをさせていただいた、
株式会社エムダブルエス日高の北嶋社長のご講演、
本当に素晴らしいお話で、感動しました。

f:id:kazumi38:20160714181110j:plain
さあ、カズを探せ!!1人だけ目立つ色なのでわかりやすいですねw
 
音楽やリズムを使って困りごとを解決したり、
できなかったことができるようにする私の仕事は、
経験や体験というプライスレスなものも
売る仕事だったことに気づかされました。
 
「先生がたいこの時間に来てくれるようになって、
 動かなかった手が動くようになったんだよ。」
 
高齢者施設のたいこの時間に、必ず私にそう話して下さる利用者様。
リズムの力で機能を回復させることが目的で、
その利用者様に対して私はドラムサークルを行うのですが、
動くようになった結果だけでなく、
動くようになったという嬉しい体験も一緒に売っていたのですね。
 
今まで結果を出すことに一生懸命になり過ぎていなかったか、
目の前の参加者さんや生徒さんを本当に大切にしていただろうか、
改めて考させられました。
 
こうして新聞に掲載いただくのも、
単に多くの方に知っていただけるだけでなく、
この記事が、
今まで私のドラムサークルや音楽活動に参加された方にとって、
嬉しい体験を思い出したり、
その体験を人に伝えるための
大事なツールになってくれていることを講演から気づかされました。
参加してよかったです。
北嶋社長、本当にありがとうございました。
 
またこれをきっかけに、
目の前の方々を笑顔にして行く音楽活動、頑張ります!!