読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

年間最優秀賞いただきました!

こんばんは、音楽の楽しさを伝え、
音楽の力で様々な困りごとを解決したり、
あなたの可能性を引き出すお手伝いをする
スマイルビート代表カズです。
 
今日は久しぶりに一日PCに向かうことができたので、
どんどん書けるうちに更新していきますよ〜(単純)
 

先週の木曜日、愛車にこれでもかと楽器を積んで、
長野の佐久へ旅立ち、
来日中のアーサーのドラムサークルのスタッフを2日間。
そのままアーサーに帯同して静岡の掛川に移動して、
ドラムサークルファシリテーター協会のドラムキャンプに参加。
 
とっても濃い、たいこまみれの4日間から、あっというまに10日経過。
  

この4日間、アーサーから、集った全国の仲間から、
たくさんの目に見えないプライスレスなギフトをいただき、
各地の美味しいものを身体いっぱい詰め込み、
これだけでも幸せなのに、
さらに、身に余るでっかいご褒美までいただいて、
帰って来てしまいました!!!
 
DCFAベストファシリテーター・オブ・ザ・イヤー2016

f:id:kazumi38:20160606180617j:plain

ドラムサークルファシリテーター協会が選ぶ
年間最優秀ファシリテーターです。

ひぇ〜!!どうしましょう!!びっくりですよー。
私がもらっちゃっていいんですか!!って感じで、
10日経った今も実感が湧かないというか、
ドキドキが続いております。
 
 
ドラムサークルファシリテーター(DCF)としては、
今回のアーサーを始め、諸先輩方や全国の仲間を見ても、
「自分まだまだ、もっと頑張らなくちゃ」と思っています。
 
でも、約10年前に
「DCFになって群馬でドラムサークルやろう」と心に決めて、
楽器を揃えて、活動を始めて以来、
あっちこっちにぶつかりながらも、
何とかここまで続けて来られたこと。
 
人生後半はドラムサークルを仕事の主軸にして、
音楽で人と繋がったり、人を繋いだり、
音楽の力を使って人の役に立ったり、
世の中の問題をささやかだけど解決していきたいという思いが高まって、
去年、思い切って学校辞めて起業したこと。
 
今でも仕事辞めたのは早まったか…と暗くなる日はありますし、
これまでもたくさんの楽器を眺めて、
これ全部売っちゃったら楽になれるかな〜って、
思い詰めた日が何度もありましたもの。
 
これまで自分なりに
ものすごく頑張ってきたことには、自信があります。 
だから、このタイミングでご褒美をいただけたのは
本当に嬉しいことです。
 

有り難くこの賞を頂戴して、
今まで受賞して来た諸先輩方に負けない、
DCF目指して、これからも精進します。
 
いただいた賞にふさわしいDCF目指して、
参加してよかった、楽しかった!
思っていただける、良質な時間を提供するために、
さらにスキルを磨いて前進します。
 
 
とはいうものの、今更芸風は変わりませんし(笑)
これからもあちこちでバカやっていきますので、
そこは温かい目で見てください(^^;;
 

音楽を仕事にしていけることに感謝し、
演奏、音楽を教える…だけでなく、
音楽を活用して、
チームビルディングなどの研修教育地域活性
療法、療育といった福祉医療など、
様々な場所で問題を解決したり、世の中を良くしていけるよう、
これからも頑張ります。

これまで応援ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします!!