読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

8/4 高崎パンデイロ部

昨日は、coco.izumiで高崎パンデイロ部の活動でした。
この「パンデイロ部」は
見た目はタンバリン、でも使いこなせたらとってもカッコイイ
ブラジル発祥の打楽器パンデイロ(Pandeiro)をみんなで練習する会です。

f:id:kazumi38:20150805143910j:plain
パンデイロ…数年前にユニクロのCMで山崎まさよしが叩いていたり、
じわじわ知名度と人気が上がっていますね。
本家ブラジルはもちろんのこと、世界各地に名人やマニアがいる
それはそれは奥が深い楽器です。

場所も取らないし、値段も手頃なので、
なんとなく買ったのはいいけど、
教えてくれるところもないし、youtubeを見てもわけがわからない。
そのうち、叩き方がわからないまま挫折…
そして、ホコリをかぶっている率が非常に高い楽器でもあります。

群馬でドラムサークルを始めて以来、
「パンデイロを持っているのですが叩き方を教えて下さい」とか
「パンデイロ上手くなりたいのですが教室ってないですか?」という
質問が多いのなんの…。
ドラムサークルの現場で最低限の質問にはお答えしていたのですが、
そんな生やさしい楽器ではないので、
ドラムサークルの中での対応はちょっと難しいな…ということで、
パンデイロに特化した集まりとして独立したのが、
この「高崎パンデイロ部」です。

こんな感じでやってます↓


「パンデイロ部」とは名乗っていますが、
入部したら必ず参加しないといけないとか、
上下関係が厳しいとか…そんなことは一切ありません(^^)
みんなで楽しく練習して上手くなろう!という会にしたくて、
敢えて「パンデイロ部」と命名しました。

なので、ドタ参もOK、時間途中からの参加、早退も自由。
お菓子や飲み物持参で、のんびりやるのがモットー。
徒歩、電車の方は、アルコールもOKです。
そのうち、メンバーが増えて来たら、みんなで飲み会や
都内からプロのパンデイロ奏者をお招きしてのレッスンもやりたいですね。

レンタル楽器も用意してありますので、
楽器は持っていないけど興味はある、
まずは触ってみたいという方も大歓迎します。奮ってご参加下さい。
(レンタル楽器は数に限りがあるのでご予約お願いします)
 
こんなシステムでやってます(^^)
1.19~21時の間にcoco.izumiに来る。
2.みんなでパンデイロの練習をする。
3.初心者は自己申告していただければ、私が基礎をレッスン。
  中級以上の方は、みんなで情報交換したり、教え合いながら練習。
4.疲れたら頑張らないで適宜ブレイク(これ、ものすごく大事!)
5.帰りに参加費を払う。
  (参加費500円、初心者レッスン付きの方は1000円、
    楽器をレンタルされた方はプラス300円です。)
6.アフターしたい方はご自由に!(飲みに行く、食べに行く)

パンデイロ部は昨日で3回目。
昨日は新入部員さんも3名参加!とても賑やかでした。
とにかく基本はきちんと楽器を持って振れること。
これができないと前に進まないのがパンデイロの特徴なのですが、
誰でも確実に楽器の重さで手がだるくなります。
ここで挫けちゃう人も多いのですよ。
でも、みんなでやるいいところは、
みんなで頑張る、疲れたら適宜休んでおしゃべりすることで、
嫌にならないのです。
昨日も最後の方は、パンデイロ叩きながら、
みんなで鼻歌交じりに「トリステーザ」を歌いながら、
ラヤラヤ♪と楽しく盛り上がりました。

次回は8/25(火)です。
これをご覧になって興味を持たれた方、ぜひ遊びにいらして下さいね。