読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

2015年スタート

あけましておめでとうございます。2015年に突入しました!

f:id:kazumi38:20150101091607j:plain

昨日、友人が、
==========
歌丸さんがよく元旦に
「今年も残すところあと364日となりまして…」
みたいなこと言ってた。
年を重ねてみると、アレは意外と洒落じゃなかったんだ、とゾッとする。
==========
とつぶやいていて激しく同感。

そうなんですよ、年のせいなのか…
最近は一年があっという間に過ぎていきますね〜。


・活動を精選してひとつひとつの質を高める。
・ブログは滞らせない。


が一年前の誓いだったはずなのですが…
あっという間に一年経ち、ブログは昨年も滞らせてしまいました(反省)

滞ったのは、書いている余裕がないくらい忙しかったのですが、
実はそうなってしまったのは、2014年の4分の1を過ぎたところで、
ちょっと思うところがあって軌道修正したからなのです。

・身体があいている限り、依頼は断らない。
・常にその時の自分の最高を提供する!

をモットーに残り4分の3を駆け抜けたのです。

でも、この修正がプラスに転じ、
2014年は新しい出会いや経験をたくさんさせていただき、
結果的にとっても濃密で幸せな一年となりました。
関わった全ての皆様、参加して下さった全ての皆様、
応援して下さった全ての皆様に、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2015年はさらにやります!!

いつでも、どこでも、身体があいている限り、
全てのお座敷に足を運びます。
お客様(関係者、参加者、観客全てを総称して)に
必ず「楽しかった」「来てくれてよかった」と感じていただける
成果が残せるよう、常に全力投球します。
日々自分を磨きます。

人生はもう後半に入ってるかもしれませんが、
この年になっても、まだ伸びしろがあることも、
昨年、改めて実感したので、
今年は、もっと頑張るチャレンジの年にします。

「迷わずゆけよ 行けばわかるさ」
という、アントニオ猪木の有名な引退挨拶がありますが、
この挨拶の冒頭の部分を、新年に当たって、
自分に言い聞かせたいと思います。

「人は歩みを止め、挑戦することを諦めた時に、
 はじめて老いていくのだと思います。」


挑戦を忘れないで、常に前に向かって進む2015年にします!
2015年もよろしくお付き合い下さい。