読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

太田でWS

さあ、今週も嬉しい週末到来です。

 
今日は「サンバを通じた多文化共生&体験ワークショップ」で
サンバの先生をしてきました。
 
生徒は、日本育ちのブラジレイラと日本人の小中学生。
日本人の自分がブラジルの文化をブラジル人に教えているというのは
ちょっと不思議…
いや、本当に自分でいいんですかっ!!
って気持ちで、恐縮ですが、
自分がサンバと出会って、
サンバだけでなくブラジルという国に魅せられたことや
ブラジレイロという人達がとてもチャーミングでステキなこと、
ブラジル大好きとありがとうの気持ちを込めて、
短い時間ですが、伝えられることを力一杯伝えてきました。
f:id:kazumi38:20140202013750j:plain
我らが群馬のサンバチームGSGのカッコイイ模範演奏や
平野パウロさんのグッとくるブラジルの話&歌、
ガンザ教室、バテリアの楽器紹介、
そしてメインのバテリア体験、
 
キラキラした表情でこっちを見たり、
楽器に触れている子供達が可愛かったー。
 
今日の子供達が書いた感想にこんなひとことが…
「自分の国にこんなすてきなものがあるって知らなかった。」
「○○の楽器が好きになった。来週も頑張ります。」
 
嬉しいなー。
 
この講座、今月いっぱい続きます。
子供達がどこまで上達するか、
講座を終える頃、自分の国をどう思ってくれるか、とても楽しみです。
 
関係者の皆様、GSGの皆様、ステキな機会をありがとうございました。