読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

1/11新春ドラムサークル二連発!

先日の土曜日は今年初のドラムサークルでした。
しかも、一日2本(笑)
今年もこんな感じでやれる限り走り続けます(^^;;)


1本目は「おはようドラムサークル」
いつも夜にやっている会場で、
朝にやると部屋の雰囲気が全然違って新鮮ですね。
こちらは温かい日差しが差し込む中3人でまったりと…

f:id:kazumi38:20140115131752j:plain

ずっと続けていると、こんな感じでとっても少人数になる日があります。
それはそれでまた面白い。
少人数なので、おしゃべりしながら手はポコパコ♪
いい感じで2014年スタートです。
おはようDCは来月2/8にもやります。
一日のスタートにたいこを叩くというのもいいものです。

そして、午後は高崎へ移動。
毎年恒例、井野児童館でのドラムサークルです。

f:id:kazumi38:20140115132025j:plain
ここでやらせて戴くのもなんと5年目。
毎回、子供パワー炸裂のホットな90分!!

こんな事やろうかな~?と一応いろいろ考えて当日に臨むのですが、
そこは柔軟でフリーダムな子供達。絶対にこっちが思ったようにはいきません(笑)
目から鱗のプレイが飛び出したり、
こちらが仕掛けたことに予想以上に反応してくれたり…
いろんなことが起きるのが本当に楽しい。
毎回、貴重な経験をさせていただいています(^^)
今回は、例年より幼稚園~低学年の子供達が多かったのですが、
みんな90分集中して叩き続けられましたね。本当に素晴らしい。

今回もぼにさんにお手伝いいただきました。
ぼにさん、ありがとうございます。
そんなぼにさんの感想を引用させていただきますね。

====================

今日は年に1回、カズさんのアシスタントさせていただいてる井野児童館でのドラムサークルでした。今回でえ〜と5回目?え〜〜すごい、年取るはずだ〜!わたしはマザードラムといって、ベースになる低音のドラムを叩き続ける役目なんですが、わたしが何を考えながら叩いているかと言うと、感性がみずみずしい子供達は、大人以上に、気持ちのいいビートを敏感に感じてるもんだと思うのです。だから、まず自分が楽しんで生命感のあるビートをだすこと。誰もわたしがベースの太鼓を叩いている事に気をとられないで、それぞれが太鼓にむかって没頭できる空気をつくること。カズさんのボディートークや子供達のリアクションした時に、同調して変化をつけること。要は子供達と気持ちを一つにして叩いています。それがとっても楽しくて、このドラムサークルをやさせていただく事が大好きなのです。今日のカズさんはセサミストリートのエルモの帽子をかぶってとってもかわいかった(笑) 子供達もたっくさん集まって、とても楽しそうでした。

f:id:kazumi38:20140115132611j:plain

井野児童館によく集まるお友達だけでなく、
普段「たいこの夜」に集まって下さるファミリーも
たくさん駆けつけてくれて嬉しかったです。
ご参加下さった皆様、児童館の皆様、ありがとうございました。

最後に当日の様子をちょっとだけ…
(撮影:くりこちゃん、ありがとうございました)