読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

O cuiqueiro no Japão

笑顔とビートを携えて西へ東へ駆け回る「スマイルビート」代表、カズの日常をご紹介します。

はじめまして!

こんばんは、群馬在住の打楽器奏者、カズです。

横浜と群馬を拠点に、東京、埼玉、栃木…東北や関西まで、
あっちこっち走り回って、元気にたいこ叩いて活動してます。

音が出るものなら何でも演奏しちゃいますが、

プレイヤーとしての本業はブラジリアンパーカッション。
キャリア25年のサンバ馬鹿です。
演奏活動だけでなくDrum Circlesの公認ファシリテーターもやってます。


このたび、こちらへブログを引っ越して参りました。
以前のブログ→カズの日記

演奏活動のこと、サンバのこと、ドラムサークルのこと、
思いつくままにいろいろ書いていきたいと思います。

ブログタイトル、「ウ クイケーロ ノ ジャパオ」と読みます。
ポルトガル語で「日本のクイーカ奏者」という意味です。
これまでさまざまな楽器をプレイしてきましたが、
この世に存在する楽器の中で、私が一番愛しているのが、
ブラジルの「クイーカ」という楽器。

そのクイーカ奏者のことをブラジルでは「クイケーロ」と呼ぶのです。
日本では数少ないクイーカ奏者、
自称、北関東一のクイーカ奏者として、頑張るぞ〜!
という気持ちを込めて命名しました。

では、これからよろしくお願いします(^^)